Haluの畑の生き物たち(写真)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Haluの畑にはたくさんの生き物がいます。見ているだけで楽しく、時間を忘れてしまいます。

クワガタムシ

東京生まれ、東京育ちの私にとって、Haluの畑はワンダーランドです。春から秋にかけて、早朝からウグイスの声に癒され、そのなかに、ヒバリ、キジ…

コメントなし

テントウムシ(ナミテントウ)

Haluの畑には、テントウムシがたくさんいます。一般的によく見られるのは黒い点が7つあるナナホシテントウですが、違う種類のテントウムシもたく…

コメントなし

トンボ

なぜかトンボを見つけるとほっとします。軽トラックの荷台にあるポリ容器の先端にとまったトンボ。ノシメトンボという種類のようです。 日本は、どこ…

コメントなし

カタツムリ

「なんでカボチャの花びらが削れているんだろう?」と思って近づいてみると、なんとカタツムリがいました。花びらを食べていたんですね。 カタツムリ…

コメントなし

コオロギ

コオロギというと、秋の虫ですよね。Haluの畑にもコオロギはたくさんいます。といっても、写真は夏のもの。おそらく種類はエンマコオロギの幼虫で…

コメントなし

ミツバチ

ミツバチは、花粉を運んでくれる大切な役割を担っています。写真は、メロンの花に止まっている西洋ミツバチです。 ミツバチを観察すると、とても感心…

コメントなし

テントウムシ

テントウムシといっても、全国どこにでもいるナナホシテントウですが、Haluの畑にはびっくりするぐらいたくさんいます。 野菜づくりの天敵ともい…

コメントなし

青大将

  Haluの畑は、生き物がどんどん増えていきます。微生物や虫だけではありません。トカゲやカエルも増えていきます。ということは、カエルを狙う…

コメントなし

カマキリ

夏のある日、草刈りをしていると、ばったり2匹のカマキリに遭遇しました。写真を拡大するとわかるのですが、身体の大きなオス(いえ、正確にはわかり…

コメントなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加